大学生の春休みの期間はどのくらい?この間何ができるか提案します

春休み期間アイキャッチ 1~3月

 

にっしん(@nisi_otabloger)です。

 

学生時代で一番楽しかった時期というのは大学生の時ではないでしょうか。

 

大学生になると

  • 行動範囲が広がる
  • 今まであったことのないような人たちとの出会いがある
  • 色々な年齢差層の人との付き合いがある

といった高校生とは違った生活になります。

 

そして、学生ならではの楽しみの一つが長期休暇ではないでしょうか。

 

今回はその長期休暇の1つ、春休みの期間についていろいろ調べてみました。どこも同じように思いましたが若干異なるようです。

 

スポンサーリンク



大学の春休みの期間はどのくらい?

カレンダー

大学の春休みは、もちろん大学によって様々ですが、早いところだと1月末ごろから始まり、4月の上旬に新しい学期が始まるのでそれまでになります。

 

多くは2月中旬ごろからスタートではないでしょうか。期間としては約2ヶ月といったところではないでしょうかね。

 

僕の大学は2月中旬ごろに期末試験があり、再試験が必要な人はその後にあり、それから春休みでした。

 

なので2月下旬から4月の上旬までだったので、約1ヶ月半という期間でした。

 

ちなみに朝から夕方まで講義、それも全て必修科目ですでにカリキュラムが組まれているので、卒業までずっと講義でした。

 

なので、周りの同級生もキャンパスライフの「キ」の字もないねって言い合っていました(笑)

 

ですが、僕の大学でも約1ヶ月半あるので、それなりに長いですし、社会人にとっては非常に羨ましい長さではありますね。

 

こんな長い期間どうやって過ごす?

この長い期間にどう過ごすかでも、学生生活、そしてその後の社会人としての生活に影響を与えうるものになるでしょう。

 

学生からしたら長期休みは暇で何も考えずにいたら暇なのではないかと思います。

 

何か打ち込んでいることや何かを決めていればそうでもないでしょうが、ほとんどの人は「暇疲れ」しているような感じではないでしょうか。

 

twitterを見ていても「暇だー」という人がとても多いですね。社会人でも土日2日間休みだけでも暇という人もいますから無理もありません。


個人的には非常に羨ましいですが・・・。社会人からしたらメチャクチャうらやましいですよね。

 

でも、その暇と思えるような期間をどうすごすか?いろいろアイデアがあるので紹介します。

 

詳細はこちらの記事にも紹介していますので併せてご覧になってみてください。次からはザックリとアイデアを何個か提案します。

 

アイデア① アルバイト

短期のアルバイトならアルバイト情報誌や、今であればアプリの「LINEバイト」を探しても見つけられます。

 

職種にもよりますが、短期でできるから気軽にできます。

 

職業体験と思ってのぞいてみるのもいいでしょう。

 

社会人になる前のいい勉強になりますし、なりたい方向性で悩んでいるならそれを決めるいい機会にもなり得るでしょう。

 

  • 自分のやりたいこと
  • 自分の適正
  • 自分が苦手なこと

がはっきりする場でもあるでしょうから、チャレンジする価値もありますね。

 

あと、学生さんに人気なのはリゾートバイトです。「リゾバ」ともいうそうです。

 

観光地でアルバイトすることで、観光気分を味わいながらバイトができます。旅行が好きな人にはいいかもしれません。

 

友人同士での応募もできるところもあるので、

「ちょっと怖いな・・・」

「親が許してくれなさそう」

という場合には友人と一緒に参加してみることでハードルは下がるでしょう。

 

アイデア② 車の免許の取得

社会人になるとなにかとあると便利な車の免許。

 

身分証明書としても役に立ちますし、実際僕はペーパードライバー歴10年以上ですが、身分証明書として今でも非常に役に立っています。

 

仕事柄使用する人もいると思うので、取得して損はありません。

 

3月ごろになると混んでくるようなので、春休みが始まった頃、すぐに予約するといいでしょう。

 

4月くらいまでに取得できるように目指せば、ゴールデンウィークでドライブなんて事もできるでしょう。

 

それに雪が降る地域の人は、冬道講習も合わせてできるので、この時期の運転免許の取得はメリットが大きいと言えます。

 

スポンサーリンク



アイデア③ 資格の勉強

もし将来の方向性が決まっているのであれば、それに合わせた資格を取るのもいいでしょう。

 

試験日の影響で春休みの期間には取れないかもしれませんが、この時期にスタートすれば、集中してできるのではないでしょうか。

 

人気の資格は

  • 英語検定
  • 簿記
  • 秘書検定
  • フィナンシャルプランナー
  • パソコンなどの情報関係

のようです。

 

将来、必要と思えるものにフォーカスを当てれば見つけやすいように思います。

アイデア④ ダラダラする、遊ぶ

遊べるのは学生のうちだけです。

 

社会人になると、学生時代の友人とも疎遠になりやすくなります。だからこそ、学生時代の友人は貴重な宝と言えます。

 

なので、無理に何かをしようとせず遊んだりしてもいいと思います。家でゴロゴロしてもいいし、それもまたありです。

 

2ヶ月近くゴロゴロするのはどうかと思いますが、常にキビキビ動くのは疲れるでしょう。

 

社会人になれば嫌でもそうしなければいけなくなるので、今のうちに満喫するのも悪くないと僕は思います。

 

僕は春休みではありませんでしたが、カラオケボックスに入り浸ってたことがあります。

 

なぜかというと「人前で歌が歌えなかった」からです。「人前で歌を歌うなんてとんでもない!」って思っていたので敬遠していたんです。

 

でも社会人になったら、カラオケで歌を歌うことは求められそう…。そんな時に歌えたらいいなと思っていました。

 

キッカケは、ある時友人に無理やり連れていかれて、歌わされたことです。

 

最初は恥ずかしかったのですが、友人のアドバイスもあり徐々に歌えるようになり、今では全く問題なく歌えています。

(歌唱力は別として(笑))

 

このように遊びの中からもできることはあるので、何かやったことないことを見つけてみてはどうでしょうか。

 

新たな発見があるはずです。

 

ただ、言えることは、バイトをしたり資格を取ったりなど積極的に動いている学生さんもいるということなので
「差をつけられている」
という自覚は必要かもしれません。

 

アイデア⑤ その他

いろいろな過ごし方があります。

  • インターンで職業体験
  • ボランティアに参加する
  • ワンコインレッスンで色々気軽に経験
  • やったことのないことに挑戦
  • 自分の母校に行って、お世話になった人に近況報告をする

色々とあります。

 

特にワンコインレッスンや体験入学は、短時間でパンを作ったりなど面白い体験ができるのでおススメです。

 

女性なら、ネイルをしてみたりするのもいいかもしれませんね。数週間で伸びてしまうので、学校が始まる前には元どおりになるのでチャレンジしてみるのも手です。

 

見習いの人に頼めば安くやってくれるので、安く済ませたいならそういった募集をしている所に行くと良いでしょう。

(奥さんがよくそういった利用の仕方をしています。施術者の実力次第でしょうが、見た感じ悪い出来じゃないですよ)

 

あとはやったことのないこと、ブログを始めてみてもいいし、読んだことのない本を読んだり色々あります。

 

頭で考えると混乱するので、紙に書き出すと文字を見て視覚的にも整理がつきます。

 

ちょっと考えれば色々思いつくと思ういので「こんなの無理・・・」って思わないで方法を探してみてください。

 

それを考える事も問題解決能力を鍛えていることになるので、プラスと言えるでしょう。

有意義に過ごすためのポイント

ポイント

何かしなければいけないのはわかっているけど、腰が重い・・・。

 

はい、気持ちわかります(笑)

 

そうであるなら、スケジューリングをしてはどうでしょうか。

毎朝8時起床

1日でやること

  • 英検の勉強(60分)
  • ワンコインレッスン14時から
  • 帰りに行ったことのない店に行く
  • 大学で必要な勉強をする(60分)

あとは友達と遊ぶ、ダラダラする。

春休みにやること

  • 車の免許の取得
  • 掃除、整理を徹底的にやる!
  • 1年間の大学で学んだことを復習する

みたいな感じで決めておくと動きやすいのではないでしょうか。

 

周りにいうと「やらないと」って思うので、行動の原動力になります。

 

まとめ

いろいろと春休みの期間からどう過ごすのかについて書いていきましたが、どれか1つをやらないといけないわけではなく組み合わせてやるといのではと思います。

 

1日中、車の免許の勉強をしている人もいないでしょうし、バイトをしている人なんていません。

 

  • この時間からこの時間まで勉強
  • 何時からバイトして
  • それ以外はダラける

なんて生活でしょう。要は「メリハリ」ですね。

 

メリハリをつければこだわらずに自分の好きなことをすればいいと思います。

 

大学生は社会人と比べると動ける範囲は狭いですが、動きやすさは社会人とは比べ物にならないほど自由です。

 

それを生かして充実した生活になればいいのかなって思います。よい春休みをお過ごしください^^

 

スポンサーリンク






スポンサーリンク