ポケモンセンターオーサカDX旅行記② 入店とグリーティングまで

ポケセンオーサカDX旅行記②アイキャッチ 旅行
にっしん
にっしん@PokeRoki))です。

 

この前のオーサカ旅行記の続きです。

オーサカDX旅行記①アイキャッチ

ポケモンセンターオーサカDX旅行記① 関空ストアから大阪へ

2019年9月26日

 

9/21〜23までポケモンセンターオーサカDXのために旅行に行っていたのですが、今回はメインの22日です。

 

この日は、

  • ポケセンオーサカDX
  • ポケセンオーサカ
  • ポケセンキョウト
  • ポケモンカフェ

と3店舗とカフェを回りました。

 

僕は今回の旅行のキョウトの達成で日本国内のポケモンセンターは全制覇しました!

 

それぞれを実際にこの目で確かめているので色々な魅力があります。全制覇もただの自己満足ですが、自分の行動の証だと思っています。

 

ここではポケセンオーサカDXとオーサカについて、次の記事でキョウトとカフェの内容になっています。

 

スポンサーリンク



朝からポケモンセンターオーサカDXへ!

9月22日は朝から活動。

 

朝の6時から並ぶ予定でしたが、昨日の段階でスムーズに入れたことを考えて、その時間よりも遅めに行く事にしました。

当日は寝坊からの開店待ち…でも

気持ち遅めに行こうと考えた所までは良かったけど…

にっしん
が、まさかの寝坊…!!

 

疲れてたのか夫婦で寝坊したのもあり、着いたのは午前9時。通常ならかなり出遅れて、混む時なら確実に開店から1〜2時間待たされるレベル。

 

それも覚悟して行きましたが、着いてみると並んでいる人がほぼゼロ!

 

最初は「え?」って思いました。

 

整理券は110番だったので、前の人はもう店舗内に入ったりしているのかもしれません。

整理券

 

もし、これが1番からあるなら先に109人いるということに…!それじゃ確実に開店しても待ちです。

 

でもそんなに人がいるようにも思えないし実際はどうなのか?

 

並び始めて20~30分くらいしてから店内へ。実際に店舗の近くに行くまでの所で再度並ばされましたが、やはり先頭集団がいました…。

 

ですが、いたのは10~20人くらい。100~200人じゃないですよ、10~20人。背伸びなんてしなくても一番前が見えるくらいです。

 

まだ店舗前ではなく、一時閉店している別の館に通されたので(ポケセンは本館)、本館に通されている、もっと先に並んでいる人がいたのかとも思ったのですが、こんな張り紙が。

 

入場待機列 先頭

「9階」というフレーズが引っかかりますが、おそらく先頭であろう様な張り紙がありました。

 

でもスタッフさんが

「10時からポケモンカフェご予約の方は教えてください!」

みたいなことを呼びかけ、予約者は別の列に通され、その列も初めてできた列のようでした。

 

にっしん
これはここが先頭集団であるという可能性が濃厚に…!

 

その場所から30分くらいした10時前の9時50分過ぎ。オープンして中に入る事が出来て、結果的に先頭集団だったようで、その日一番最初に買い物ができました!

 

何はともあれ、一安心。寝坊した時はどうしようかと思いました。

漫才ごっこピカチュウ。なかなか見れないピカチュウ2体登場

遅刻はしたものの、結果オーライで早めに買い物ができて、10時半ごろには買い物完了。

 

ピカチュウの特別な衣装「漫才ごっこピカチュウ」グリーティングイベントが11時からあったのでそれまで待機する事に。

 

購入したグッズの中でアクリルチャームコレクションを奥さんと開封したらビックリw

まさかの同じやつ、ブラインドパッケージ(中身の見えないやつ)なので、おそろいとか合わせる事も出来ません。

 

全部で10種類なので確率は1/10。しかもそれぞれ1個しか買っていません。 中々な確率ではないかと思います。

 

そして途中、関東のポケ友とも偶然会って色々話をしていると、グリーティングスタート!

 

漫才風な服装で、漫才コンビの「銀シャリ」を思わせるような感じの服装。2匹が出てきて店内の外を回ってお客さんと触れ合っていました。

 

にっしん
ただ、どこかで立ち止まって、写真撮影タイムがあまりなかったのが残念…

 

店内が込み合っていたので、なかなか難しかったのかもしれませんね。

 

ここも僕のTwitterから写真をどうぞ。


しっぽから、漫才ごっこピカチュウは共にオスでした!

 

スポンサーリンク



端から端までチェックを忘れずに!

グリーティングを楽しんだ後は、ポケ友と色々話して、店外の壁などを物色。こんな感じで外から見ても面白い感じでした^^

 

ポケモンカフェのイラストになっています。

ポケセンオーサカDX1 ポケセンオーサカDX2 ポケセンオーサカDX3 ポケセンオーサカDX4 ポケセンオーサカDX5 ポケセンオーサカDX6 ポケセンオーサカDX7 ポケセンオーサカDX8

店舗内のポケモンの感じは前回の記事に載せています。

 

オーサカ(DXの付かない方)と比べると決して広いとは言えませんが(カフェスペースを合わせればかなり広め)、店舗スペースを端から端までチェック必須な感じになっています。

 

 

次はキョウトからポケモンカフェまでを紹介します。




スポンサーリンク