ウミウシがかわいい!可愛すぎだけど飼う事ができるのか考えてみた

ウミウシアメフラシ 生き物

 

にっしん(@nisi_otabloger)です。

 

水族館に行くと色々な生き物がいて、海の中には本当に色々なものがいるんだなと思います。

 

その中でもウミウシ、本当に色々な種類がいますね。

 

かっこいい感じのものから可愛いのまで多種多様です。

 

その中でも今回はかわいいウミウシについて色々と調べてみました。

 

アメフラシもいますが違いなどについて書いた記事もありますので合わせてどうぞ。

ウミウシアメフラシ

ウミウシとアメフラシはどう違う?似た他の生物とも比べてみました

 

 

可愛すぎるウミウシたち

ウミウシの中でもかわいいものをピックアップしました。

 

その中でも特に人気なのは「ゴマフビロードウミウシ」でしょう。海外でも「sea bunny」と呼ばれているくらいで、うさぎのような可愛さがあります。

 

僕も動物の中で一番好きなのはうさぎなのでこれは嬉しいですね(笑)

 

こちらの動画で最初に出てきます。

なんでこんな生物がいるのかって思いますよね。

 

グッズにもなっています。ゴマフビロードウミウシのブランド力(りょく)はハンパないですね(笑)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ゴマフビロードウミウシ キーホルダー サイズ:6cm
価格:864円(税込、送料別) (2019/2/14時点)

楽天で購入

 

 

ウミウシの種類は非常に多い

ウミウシの種類はなんと3000種以上とされ、非常に多いです。

 

人によって好みは分かれるでしょうが、可愛らしいのから、気持ち悪い感じのもの、「これウミウシなの!?」というものまで多種多様です。

 

可愛い感じのウミウシをピックアップすると以下のようなウミウシがいます。

  1. ゴマフビロードウミウシ
  2. シロウサギウミウシ
  3. イチゴジャムウミウシ
  4. レモンウミウシ
  5. ナマハゲミノウミウシ
  6. パンダツノウミウシ
  7. アオミノウミウシ
  8. サガミミノウミウシ
  9. セトリュウグウウミウシ
  10. ムカデミノウミウシ
  11. カナメイロウミウシ
  12. ハナオトメウミウシ
  13. サメジマオトメウミウシ
  14. キヌハダウミウシ

 

ウミウシに関しては「世界のウミウシ」というサイトに非常に詳しく載っています。こういうの、見ているだけで、僕はあっという間に時間が過ぎてしまいます。怖いですね(笑)

「世界のウミウシ」https://seaslug.world

 

可愛いのやカッコいいウミウシなどはこちらの動画で色々見ることができます。

 

 

動画の紹介などが多いですが、言葉で説明するより実物の映像を見てもらう方が早いです。

 

「ゴマフビロードウミウシってかわいいんですよ~」って言っても「はい?」って思われるのがオチですからね(笑)

 

ウミウシはペットとして飼育できるのか?

こんなかわいいウミウシ、飼ってみたいって思う人もきっといるはずです。実際にウミウシは飼うことができるのか?

 

結論を言うと、個人での飼育は非常に難しいと言われています。

 

こちらのページでもかきましたが、食べるものから、生活の仕方など多種多様な生態をしているので、餌を用意することからして難しいです。

 

基本、ウミウシは肉食ですが、中には草食も一部いるので、違うウミウシ同士を買うのは相当困難です。

 

そして、海の生物なので、海と同じ環境を作るのは素人では無理といっても言い過ぎではないと思います。

 

一時期、クリオネが流行った時に持って帰って飼う人もいましたが、上手く飼えた人はいません。

 

クリオネもウミウシと近縁にあるような種なので、飼うのが難しいのは共通しています。

 

似たような生物でカタツムリがいますが、カタツムリのように陸地に生息しているならまだ飼いやすかったんでしょうけどね。

 

ウミウシの飼育は、海洋生物の飼育になれた専門家のような人や水族館でないと難しいでしょう。

 

そして、もし卵を産んでも育てたり、卵から育てるのもまた大変で、色々な条件が揃わないと、親と同じ個体にならなかったりするそうです。

 

なんせ3000種もいるくらいですからね。生態的に新種がごく当たり前のように生まれる生物ですし、存在が確認できていないウミウシもいるはずでしょから、両親と同じ個体にならなくても無理もありません。

 

さらに水流がないと子どもは死んでしまうらしいので、環境を作ることも困難です。

 

色々な要素を考えて飼育は一般家庭では無理です。水族館レベルの管理下における人でないと無理ですね。

 

なので、飼うのは諦めて、水族館などでみて楽しむのが1番だと思います。

 

本やDVD、Blu-rayなどもたくさん出ているので、そちらを見て楽しむのが最適なウミウシの楽しみ方と言えますね。

 

出てきてほしいウミウシ

ここは余談ですが、これだけ多くのウミウシがいて、、色々な人の想像力や目を引きつけるんだから

「こんなウミウシが出てきてほしいな…」

と願ってもいい気がしますよね。

 

他の動物で

「こんな動物出てきてくれないかな…?」

なんて思ったら

「何バカなこと言ってるんだ、頭がメルヘンだね(笑)」

って言われてもおかしくないですが、ウミウシなら問題ない、実現してくれそうと思うのは僕だけでしょうか。

 

僕なりに出てきてほしいのをあげてみます。

 

グンカンウミウシ

寿司の軍艦のような配色のウミウシ。

もし1度出れば派系で色々な色が出るかもしれないですよね。

寿司ネタに応じて色がいたら面白いかも(笑)

 

ネコウミウシ

うさぎがいるならネコっぽいウミウシがいてもいい気がします。

 

突起になっているのが、うさぎっぽくなっているから難しいのかもわかりませんが、そういったのが出てきてもおかしくないと思えるのがウミウシのすごいところだと思います。

サンタウミウシ

赤と白の配色がされたウミウシも出てきてもおかしくないかなーって思いました。

 

サンタっぽい色の、プレゼント袋も持った感じの組織があればカンペキですね。

 

妄想から話のネタにも活躍するウミウシ

こんな感じで色々考えて楽しむことができるのがウミウシです。

 

これは他の動物では楽しむことのできない面白さだと思いますし、それが実現しそうな可能性を思わせてくれるのがウミウシの凄さだとも思います。

 

妄想族の人には良いかもしれません。

 

さらに、デートとかで話のネタに困った時にウミウシの話題を振れば場を持たせられるでしょうし、「水族館に行こう!」と次のデートのお誘いもできて一石二鳥(笑)

 

他の動物では見ることのできない魅力の詰まったウミウシ、今度水族館に行ったらイルカやラッコよりもウミウシをチェックしようと思います!

 

ぜひ、近く水族館に行かれるならウミウシをチェックしてみてください。

 

そして面白いウミウシを発見したら、僕にも教えてください^^

 

スポンサーリンク



お知らせ

 

6/27よりAmazonタイムセール開催!欲しいものが安く買えるチャンスですよー
キャッシュレス還元も6月末までなので本当に安く買う最後のチャンスと言えるかもです

 

 




スポンサーリンク