【驚きの金額!】ネットワークビジネスの費用は毎月どのくらいかかるか教えます!

費用アイキャッチ ネットワークビジネス
にっしん
この記事ではネットワークビジネスにかかる費用についてフォーカスを当てて解説しています。これを読めば本当にネットワークビジネスをやるべきでない、そんな風に思うと思います

 

ネットワークビジネスを僕は2016年までやっていましたが、ネットワークビジネスは僕はうまくいくことはありませんでした。

 

周りが盛り上がっている中で辞めたので、周りは「なぜ?」という反応だったようですが、僕自身はこれ以上続けても形にならないなど色々な理由がありました。

 

そして、これ以上続けても先が見えない、ランニングコストを考えても全く割りに合わないなど費用の面を考えてもこれ以上続けないで辞めた方がいいという判断でした。

 

今回はネットワークビジネスの実際の稼ぎと毎月の費用についてわかる範囲で色々紹介します。

 

スポンサーリンク



リアルな稼ぎについて

まず、毎月どのくらい使うかの前にどのくらいの稼ぎがあるかざっとですが考えていきます。

 

ネットワークビジネスはある程度結果を出しても、それだけで生活できるレベルではありません。それを実際に金額にしてみようと思います。

 

あくまで僕のいたグループでの話です。

 

5年以上近く続けてる人で、1度でも10万以上稼いでいる人は僕がいたグループ内では20~30人中4人程度でした。

 

その中で継続して稼げている人は1~2人程度です。割合としては1割にも満たないくらいです。

にっしん
残り9割はお金にならないクラブ活動をしているようなものです

 

ほとんどは調子が良くても3~5万円程度で、1万円にもならないことがほとんどです。

 

もちろん僕のグループでの割合なので、全体に対して言い切れるものではありませんが、極端にうまくいっている人を輩出しているグループは少ないと思います。

 

 

他にもネットワークビジネスをしている人向けのイベントで、達成者を表彰するコーナーがありますが、ステージ上での表彰者はその会場に集まっている人の3%程度です。

 

特にビジネス意識の高い人の中での3%なのでかなり低い割合という事が分かるでしょう。

 

全体の平均を見ると1万円もいかないでしょうね。

 

にっしん
書きながらホントにヤバいビジネスだなと思います。本当昔の僕はバカでした

ネットワークビジネスの活動費用

ネットワークビジネスでの使用金額は、まず不確定要素である製品代は抜いて考えます。

 

以下特に記載していないものは1ヶ月の金額です。あくまで目安として捉えてください。当然人により前後しますので。

 

勉強会:約8000円(複数回の合計)

勧誘するための交際費:20000円(お茶代、パーティーなど含む)

宿泊セミナー13000円(年2回)

平均して月約28000円

これでも低く見積もっています。

 

ここに製品代が乗っかります。なので、サプリメントとか取っていれば1か月で少なくとも15000円、多いと50000円はいくと思います。

 

交際費(ネットワークビジネスをする上での活動費)の見積もりは以下の通りです。

人に会ってお茶をする→1回500円、ビジネスにするなら最低でも月10回は必要です

何か料理を作って勧誘→1回1000円(お茶にして抑えることも可能)これも月5回程度は必要

パーティー→3000円

勉強会後の食事→1回1000円月数回

この項目を計算すると、約20000円程度にはなります。

 

結果にできなかった僕が言っても説得力はないかもしれませんが、基本数をこなさなければいけないビジネスですので。

 

にっしん
車を使用する方はここにガソリン代も追加されます。

 

なので、仮に相当低く見積もっても、勉強代込みで月20000円、年間24万円です。

 

ここに宿泊セミナーが入ると1回約1万円。そうすると合計年間25万円以上です。

 

4年で100万円。相当な金額であることがお分かりかと思います。

 

にっしん
100万円っていったら日本から余裕でヨーロッパ旅行ができますし、好きなものを値札を見ずに買う事も出来そうな金額ですね

 

基本的に活動は毎日です。土日もありません。曜日感覚が狂うくらいです。

 

セミナーなんかになると約1日間ビジネスのことでどっぷり浸かる状況なので、1年を平均すると、1日2時間は活動していると思います。

 

もちろん個人差はありますが、2時間くらいはビジネスとしてやっているなら当然とも言える時間でしょう。

 

これが365日、約730時間です。

 

仮に毎月のネットワークビジネスの収益が3万円、年間36万円だとすると、

36万円÷730時間=時給493円

となります。

 

あくまで月3万円稼いだという基準です。それ以下ならそれ以下の結果です。

 

そしてこれは出て行くお金を全く計算しないで出した金額なので、先ほども上げたように月2万円が出費なら残る金額は1万円。

 

時給は約165円ということになります。

お金を払ってビジネスしている状態に!!

そして、忘れてはいけないのが製品代です。

 

これは人によりけりですが、ビジネスでやっているなら確実に1ヶ月2万円は使っていると思います。

 

ビジネスでやっていて、それ以下という人はいないでしょう。

 

もし、それでビジネスやっているということは、製品を使わず人に商品を勧めているということになります。

 

にっしん
そうなると悪質な勧誘ですよね

 

それまで考えると、金額的にマイナスになっているいうのはお分かりかと思います。

 

ネットワークビジネスをやっている人でこういった状態の人は多くいて、金欠状態になるのは必然と言えます。

 

リアルな稼ぎはほぼ無いと言っていいです。

 

まさにお金を払ってビジネスをしている状態。そんなビジネスやりたい人っているんでしょうかね。

 

スポンサーリンク



それを何年続けられるか?

年間にしたら大きな金額ですが、毎月出ているお金は数万円なので決して高額ではありません。

 

にっしん
だからお金が無くなっている感覚があまり無いんですよね。

 

そして周りからは煽(あお)られたり、気持ちを高ぶらせてもらっているから悪い意味で長く続けられます。

 

平たく言えば洗脳状態。

 

再現性も確実な事もなく、資産として積み上げることもできない(グループが出来れば資産ですが、「人」なのでもろい)中でビジネスを続けて上手くいく保証があるならまだいいです。

 

ですが、ネットワークビジネスにそんな保証はありません。

 

ネットワークビジネスをやっている人は、それぞれが独立事業主なので、自己責任です。上手くいかなかったら自分の責任。

 

アップ(自分より上位にいる人)も煽るだけ煽って、上手くいかなかったらあなたの責任。

にっしん
どんなブラック企業の上司だよって感じですよね

 

もちろん、良い大人が自分でビジネスする以上、自分の責任でやるのは当たり前です。

 

ですが、上手くいかないなら違う方法を示すことがアップの責任であると僕は思います。

 

それが全く業界の中でないから、多くの犠牲者が出るのだと思います。

 

 

 

そんな環境で、お金が無くなっていく感覚の薄い中、どれだけ続けられるでしょうか。

 

10年以上上手くいかなくても続けている人もいますが、期限を決めて、それまでに結果にならなかったらスッパリ辞めることが大切です。

 

何年続けられるか?今やっている作業を何年続けたいか?など自分の胸に聞いてみたら良いと思います。

 

僕は2016年の秋くらいに、その年までに何かしらの形にならなかったら辞めようと思い、2016年いっぱいで辞めました。

 

スポンサーリンク



まとめ

ある程度大きく稼いでいる人でもそれは長く続きません。

 

継続して生活できるくらい稼げる人は全体の1%とも言われているので、ほとんどの人は時間とお金は赤字状態です。

 

それに対しての感覚が薄いので続けていますが、本当のところはかなり疲弊しているはずです。

 

毎月の費用と将来性を考えて、冷静に判断してほしいなと思います。

 

お知らせ

 

6/27よりAmazonタイムセール開催!欲しいものが安く買えるチャンスですよー
キャッシュレス還元も6月末までなので本当に安く買う最後のチャンスと言えるかもです

 

 




スポンサーリンク